検索する
Homeコラム

ミクちゃんとイドムンのミラクルチャレンジ2(DAXEL,2023年12月)

公開日:2024-2-12 19:52 閲覧:38 コメント:1

実践

みなさん、こんにちは!

今回は、DAXELさんの「ミクちゃんとイドムンのミラクルチャレンジ2」を打っていきます!

情報によると関東圏には設置されておらず、関西圏のみ導入された台ではないかと噂されています。

実際のところ分かりませんが、地域限定って良いですよね。

プレミアム感を感じられてちょっと嬉しくなります(笑)

本機は、設定3の適当打ちで100%超となっております。

設定6の機械割では110%超えという驚異的な確率を持っているモンスター級のパチンコなのです。

さらに、超勝率は97%となかなか素晴らしいポテンシャルを持っていますよね。

ノーマルタイプの完全告知機になりますが、マイジャグラーVを超えていると思います。

もちろんのことAタイプな気がしていました。

当たって完全告知がバンバンと、楽しんでくっていうのが筆者のモットーであり、当たり前だと思っています。

ゲーム性も含めてしっかり楽しみながら打っていこうと思います。

本日もお付き合いのほどよろしくお願いいたします!

とりあえず1ゲーム目を打っていきたいと思います。

画像では伝えきれないのですが、ガックンしました(笑)

レバーオンした時にガクッとしてからリールが動いたのです。

おっと!?

早速筐体上部にある「MIRACLE」の文字が光りました!

ミラクルランプが光ればボーナス濃厚です!

朝一の状態でもう光るって筆者の幸運でしょうか。

それにしてもすごくないですか!?

1ゲーム目にあてに行くとはなかなかありませんよ!?

ミラクルラップが点灯すれば当たりです!

打ち方としてはバーを狙っていただければチェリーをフォローしていただけます。

これがチェリーチョークですね。

1枚掛けできないので、3枚掛けでボーナスを狙っていただけるとOKです!

とりあえず左から打っていますね。

このまま7狙っていただいてレギュラーボーナスですね。

はい、ボーナス中はフリー打ちでオッケーです。

レギュラーボーナスは96枚獲得で、ビッグボーナスが240枚獲得になります。

ボーナス中に移動イドミクチャンスっていうものに発生率に設定差が設けられています。

レギュラー中に発生すると、なんと庄五郎が濃厚になります。

BIG中にも発生すると段階的にも設定差があるといったとこになりますね。

はい、言った通りになりましたね。

このミラクルランプが点灯すれば、もうボーナス完全告知機となっております。

ボーナス確率もまぁまぁあります。

1から6で約160サンプル値から113分の1000です。

結構設定差があります。

分母がちっちゃいですが設定6から1で4.1ちょっとから4点差からっていうところです。

数えて損はなしと分母が小さいものなので、ある程度回せば収束はしやすそうですよね。

先程チェリーが出現してボーナスが当たったわけですが、本機はこの全役での同時当選というのがございます。

リプレイだけは設定差がございません。

それ以外は全て設定差があるとで、チェリーに関しては出現頻度がかなり低いです。

1/156で5ぐらいからもちろん高設定ほど成立しやすくなっています。

チェリーの種類が3種類ございます。

ミクチェリー・イドチェリー・共通チェリーと色分けもあります。

共通チェリーっていうのが青赤っていうところでどこを狙っても成立します。

結局は何で当たったか分からないっていうところですね。

その3役はハッとなりますが、そのチェリーが出現率はかなりトータルで低いので、出現した際にはかなりボーナスにつながりやすくなっています。

設定1から6で約30%と38%がもう左にチェリー出現しただけで、かなり熱い約にはなりますよね。

あとはスイカとかも原因とは約500分の1前後ですけども、そちらの方もかなりの確率でボーナスに当選しやすくなっています。

新店は、38%超ですよね。そちらの方もはなっているので、正直こういった。ノーマルタイプの完全告知機だとジャグラーしかりハナハナっていうところがメインどころだと思います。

多少その同時成立が全役を行っているとかは、チェリーの熱さっていうところです。

後はそのボーナス告知にも至るところ色んな種類があります。

結構奪還は案外違うのかなとは思っています。

打てないと分からないっていうところなので、そこもちょっと比べていきたいところです。

そのジャグラーと違って、この台は設定が特定できる場面がいっぱいあるので、そのボーナス・テンパイ・ボイスが発生すれば設定2以上であることや設定⑤⑥が濃厚になるなど推測もやっぱりジャグラーよりかはしやすいです。

かつ設定の勝率が97%。

ハイスペックAタイプになっています。

これこんな感じでリーチ目が落ちるのですね。

もう1枚役じゃないですよ。

あ、こんな感じでリーチ目は落ちるのですね。

めちゃくちゃ良いですね!

この2(左・中)リールの時にスイカがテンパイすると1/500です。

これが外れるパターンもあることが分かりました。

めちゃくちゃ良いじゃないですか。

リーチ目があると46ゲーム単独だと思われます。

これベルが成立していたらどうなるのでしょうか。

ボーナス優先か小役優先かがちょっといまだにサイトには載ってなくて分かんないです。

これは、リプレイですね。

ちょっと探っていきながら進めていきますね!

本機は、動画すらもほとんど出ていない機種です。

本当に情報が少なくて困ったものです(笑)

ちょっと今日は打ちながらですね。

あ、今回はビッグボーナスとなりました!

やりました!

スゴイ早いですよ。

テンポ感良い感じです(笑)

もちろんのこと1ゲームで当たっていますから、投資一本でございます(笑)

1本ってヤバいですよ。

筆者自身もビックリです!

何とも全然違う感覚を味わえますね。

ハナハナやジャグラーもリーチ目っていうのはありますが、ピエロ・ボーナス・ピエロが出てくることがありました。

ただ、殆ど出現しないじゃないですか。

ハナハナもハナハナ目というリーチ目がありますが、ちょっと良い感じですね。

左リール滑った時は、見逃せませんね。

スイカの場合、スイカで重複しやすい役です。

それでも良いですし、外れたらボーナスだし、リーチ目だしって感じですね。

これしっかり告知の方法とかで色んなリーチ目とかも探っていきたいなと思います。

右だけ点灯しましたね。

こういうのとかもあるのですね。

一瞬見逃しそうになっていました。

赤7で揃えたから通常パターンの店頭の仕方とは違うパターンで光ったのでしょうか。

青のパターンとかあるかもしれませんね。

ここら辺も探っていきましょう。

イドミクチャンス入りました!

まさかこんなあっさり入れるとは思ってもいませんでした(笑)

これ設定差あるやつですよね。

やることは、あり得行為ですが・・・!

ちょっと困りましたね。

イドミクチャンスが何かすら分かっていませんでした。

これ多分イドミクチャンスとセリフが入りましたので、イドミクチャンスですよ。

イドミクチャンスは、ボーナス終了後に突入する32G間の演出ゾーンのことです。

これ設定差ありそうですね。

ということで、その設定差があるイドミクチャンスは設定1から6で約6%から12%ですね。

これに入ったということですね。

いきなりそれで良いと思います。

やはり結局のところ、別にRTとかじゃないです。

ただの演出ですね。

だからすごく良いじゃないですか。

いきなりボーナスからの58Gの1/29という状態なので良好でしょう。

イドミクチャンスにも入りましたので、幸先良過ぎますね。

結局、単独と小役との重複がメインだと思っています。

チェリーしかりスイカっていうのは結局、左リールスベってたら中右とフォローするしかありません。

配列的にですが、実は取りこぼしても良いようになっています。

一応取りこぼして良いってわけじゃないです。

取りこぼしても響かないように、チェリーとスイカの枚数が払出1枚となっています。

正直、スイカなんて重複率高いです。

とはいえ、1/500前後とかなので、気にしなくても良いという見方もできます。

チェリーも1/150くらいなので打ちやすいです。

遊びやすい仕様になっています。

お!

光りましたね。

キレイなリーチ目になりましたよ。

また、23ゲームで当たりました。

早めに当たってもらってありがとうございます。

これ青を狙ってみます。

このままボーナスの種類はレギュラーとビッグなので、どちらが当たるかドキドキです。

青で揃いましたね。

これビッグボーナス獲得です!

赤7は上段付近を狙っていただければ、レギュラーとビッグはフォローできます。

めちゃめちゃ簡単にボーナスが当たりますね。

本機に搭載されている曲が流れています。

多数のオリジナル曲を搭載しているそうです。

BIG終了時にボイスが必ず発生します。

一部のボイスが発生すると設定3以上とか設定5以上が濃厚になります。

今回は、「またねぇ」と言ったところだったので、デフォルトだと思います。

これは基本なのでしょうか。

ちょっとこの本機の流れがイマイチつかめておらず、よく分からないですね。

今、イドミクチャンス調べましたが、サイトによってちょっと説明の仕方が変わっていました。

ボーナス時にイドミクチャンスに移行したら設定差があるものなのかもしれないです。

もしかしたらBIG終了後は必ずこのイドミクチャンス自体が付くのかもしれないので、これは見ていきましょう。

今のところ32ゲーム以内に当たると、再度イドミクチャンスに突入する仕様かもしれません。

ちょっとここは不明確な点にはなりますので、探っていきます。

イドミクチャンスは、終了って言われましたので終わりました。

イドミクチャンス自体は通常値とは若干告知方法が異なるものみたいですね。

プレミアムとかが発生しやすいようです。

またそういった類のものだと思います。

最初にはボーナスはビッグとレギュラーっていうのはお伝えしましたが、赤7・青7両方とも狙っていただいて構わないです。

普通に青7・青7と慌てテンパイしたらまぁレギュラーがHR分で、それをフォローできるように狙っていきます。

それで大丈夫です。

今は、アレですからね。

120ゲーム回してあたり1/40になります。

なんで、北斗の拳のレア役みたいな感じで遊んでいます。

これはこのままで終わるわけではないですからね。

来ましたね。

ちょっと驚きますね。

ガコッと言いましたね。

テンパイした時が時にマシンガンとかあります。

それが多分BIG濃厚かなと思います。

ボイスが発生すれば、その時点で設定2以上ですよね。

今回はレギュラー標準に書いてある程度です。

ビッグボーナス獲得です!

早いですね。

ボイスは、イドミクチャンスが当たった時に発生するのでしょうか。

ちょっと見たいですね。

BIG終了後は「またね」みたいなデフォボイスみたいなのが発生して、レギュラー後のボイスはBIG終了後だけなもんなんそこそこ怖いよ

ボーナス終了後だけには、イドミクチャンスになりません。

恐らくボーナス揃った時にはすでにイドミクチャンスに投入しているようです。

イドミクチャンスってなるのかな。

だからもしかしてこの後、もう解析数値出ていますが、設定④⑤⑥の当選か確率1.00%でございます。

別途イドミクチャンスって筐体からセリフが入れば言えば、それか多分それに当たるものだと思われます。

ボーナスが揃った時か1ゲームぐらい回して挑み、イドミクチャンスってなったらその設定差があるものになるのでしょう。

ちょっと首をかしげながらちょっとやっています(笑)

あらかた隣の方の挙動というか、どんな感じで挑かめるかめビッグチャンスは入るかとか見られるかもしれないので、後どうでしょうか。

本機の面白さについてですが、まず順押しで見ていきましょう

中押ししたら、そのハッピージャグラーライクなチェリーorボーナスみたら出目とかあるかもしんないので第2リールで楽しめる要素が隠れています。

まぁチェリーorの時点でかなり熱くなるので、本機の場合そういうことも考えられます。

なので、色々な打ち方や見方、工夫の仕方など模索しながら楽しんでいけますよね。

ちなみにひっしゃは、打ち方などどこが一番面白いだろうっていうのをいつも探してうっています。

どんな機種でも同じことが言えます。

打ち方、打ち順、役目、セリフなどなど変化や模索していくところはたくさんありますので、どこに面白さがあるのか発掘していくのも楽しいですよ。

今回は、ここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

点评リプライ

以前の評価
0点
0点
0点
0点
0点
平均評価
平均点0
1コメント
  • 2024-2-12 19:52
    お疲れ様です!DAXELさんの「ミクちゃんとイドムンのミラクルチャレンジ2」の実践についてのご報告、ありがとうございます!

    情報によると、この台は関東圏では設置されておらず、関西圏のみで導入されているとのことですね。地域限定の台は特別感がありますよね(笑)

    実際の設定では、設定3で100%超、設定6では110%超の機械割を持っているとのことです。また、超勝率も97%と素晴らしいパフォーマンスですね。

    ボーナスの種類や告知方法など、詳細な情報はまだ分からないようですが、チェリーやスイカなどの小役やリーチ目が重要な要素となっているようですね。

    また、イドミクチャンスという演出もあり、設定差がある可能性もあるようです。面白そうな台ですね!

    これからも楽しみながら打ち続けて、さらなるプレミアムを獲得してください!お付き合い、ありがとうございました!
    このコメントはあなたに役立ちますか。

最新パチンコゲーム

パチンコ動画

すばやく返事をします 上に戻ります リストを返します