検索する
Homeコラム

パチンコの釘読みは意味ない?見分け方のコツや方法を解説【画像アリ】

公開日:2024-2-8 12:08 閲覧:42 コメント:1

本記事では、パチンコにおける釘読みについて、初心者の方へ分かりやすく解説していきます。

プレイヤーによって立ち回り方は異なりますが、数ある方法の中でも釘読みは有効的な手段です。

プレイしていると、あまり回転率が良くなかったり、回転率にムラがあったりすることがありますよね。

その場合、釘の状態が悪い可能性が大いにあります。

下記の通り、釘読みの方法やコツを紹介しているので、是非ご活用ください。

この記事で解説するコト
  • パチンコでの釘読みの必要性
  • パチンコで良釘台を見分けるコツ
  • パチンコの釘読みができるおすすめアプリ

目次
  1. パチンコの「釘読み」とは?意味ないって本当?
  2. パチンコの各釘の名称や見方
    1. ヘソ釘(命釘)・ジャンプ釘・アタッカー釘
    2. 鎧釘・ワープ釘・バラ釘
  3. パチンコで良釘台を見分けるコツ
    1. 全体の釘の配置と玉の流れを確認
    2. 逆三角形になっている釘を確認
  4. パチンコ人気機種の期待値が高い台の見分け方
    1. Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
    2. 新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜
    3. フィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン
  5. パチンコの釘読みができるおすすめアプリ
  6. パチンコの釘読みは意味ない?:まとめ

パチンコの「釘読み」とは?意味ないって本当?

パチンコの「釘読み」とは?意味ないって本当?

釘読みとは、パチンコ台の釘の配置や調整状態を見て、出玉の期待値を予測するものです。

パチンコで勝つための戦略の一つであり、プロのプレイヤーは多くの方が釘読みを行っています。

プレイヤーの中には、釘読みは意味がないと考えている方もいらっしゃいますが、実際には、パチンコで勝つために重要な手段です。

なぜなら、釘の状態によってその台での勝率が大きく変わるからです。

台に座ってすぐに大当りが出る時もありますが、基本的にはできるだけ多く回転させて、大当たりを出しにいく必要があります。

そして、回転率を良くするためには、大当たりの抽選が行われる「スタートチャッカー」に多くの玉を入れなければなりません。

しかし、盤の釘の状態が悪いとヘソまで玉が辿り着かず、辿り着いたとしても周辺の釘によってはじかれてしまいます。

このような事態を防ぐためにも、釘読みは必要不可欠と言えるのです。


パチンコの各釘の名称や見方

パチンコの各釘の名称や見方

パチンコ台の盤には多くの釘が配置されており、それぞれの状態によってゲームの結果が大きく左右されます。

ここでは、主要な釘とその見方について、詳しく解説していきます。

ヘソ釘(命釘)・ジャンプ釘・アタッカー釘

ヘソ釘は命釘とも呼ばれており、回転数に直結する重要な釘です。

この2つのヘソ釘の間が狭いと、当然スタートチャッカーには玉が入らず回転しません。

上向きに広がっているような状態が、理想の状態と言えます。

ジャンプ釘はスタートチャッカーの横にある釘のことです。

ジャンプ釘に玉が当たり、ヘソ釘へと流れるのが通常ですが、ジャンプ釘とヘソ釘の距離に差があれば、それが難しくなります。

そのため、ジャンプ釘とヘソ釘の距離の差が大き過ぎない状態が望ましいです。

アタッカー釘は大当たり時の出玉をコントロールする釘であり、その名の通りアタッカーの近くに設置されています。

アタッカー釘が内側に向いていると、そこで玉が弾かれてしまい、アタッカーに入らず結果的に出玉が少なくなってしまいます。

より多くの出玉を得るためにも、アタッカー釘が外側に向いている台を選ぶようにしましょう。

鎧釘・ワープ釘・バラ釘

鎧釘とは風車やその周辺にある寄り釘、そして道釘などを合わせた部分の名称です。

スタートチャッカーに玉を持っていくには、風車の右側に玉が流れる必要があります。

釘と釘の間隔が広い方に玉は流れやすいため、風車と右側の寄り釘との間隔が広く取られているのが理想です。

ワープ釘は名前の通り、ワープの入口に配置されている釘です。

ワープに入らないような状態に調整されていると、当然のことながら、回転率が下がってしまいます。

少しでも回転率を上げるために、ワープ釘の間隔が広くワープに玉が流れやすい状態のものを選びましょう。

バラ釘は、不規則に配置されている釘のことで、球の流れを分散させる役割があります。

バラ釘の高さがバラバラの場合、跳ね返りやすくなるため、高さに大きな差がないかを確認しましょう。

パチンコで良釘台を見分けるコツ

パチンコで良釘台を見分けるコツ

回転率が高く期待値の高い良釘台を見分けるためには、全体の釘の配置と玉の流れを確認するのが大切です。

また、釘と釘が逆三角形になっていることも重要になってきます。

ここでは、良釘台を見分けるコツを2つ紹介します。

全体の釘の配置と玉の流れを確認

台に座った際、最初に見るべきなのは、全体の釘の配置です。

まず大前提として、玉をスタートチャッカーに向かわせるためには、盤の内側へ玉を流れさせる必要があります。

そして、玉は釘と釘の間隔が広い方へと流れやすい傾向にあります。

これらの要素を踏まえて釘の配置を確認した後、次に必要なのは玉の流れを確認するということです。

実際に打つのもいいですが、まずは頭の中でシミュレーションしてみましょう。

玉を発射した際のバラ釘を通過した後の流れや、ジャンプ釘からヘソ釘への流れなどを予想します。

良釘台は全体的に玉の流れがスムーズです。

このように、全体の釘の配置と玉の流れを見ることで、期待値の低い台を避けてプレイできるでしょう。

逆三角形になっている釘を確認

盤には多くの釘が配置されておりますが、基本的には釘と釘で成り立っている逆三角形の形によって、玉の流れが決まります。

最も分かりやすく、多くの機種で見られるのが、風車とその上にある2本の釘から構成される逆三角形です。

回転率を上げるには風車の右側に玉を流れさせる必要がありますが、間隔が狭いと、左側に玉が流れてしまいます。

出典:PDF

そのため、見るべきポイントとしては、風車の右側と左側どちらの間隔のほうが広いかという点です。

このような逆三角形は、他の箇所でも多く見られるため、是非見つけて玉の流れを読んでみてください。

パチンコ人気機種の期待値が高い台の見分け方

パチンコ人気機種の期待値が高い台の見分け方

パチンコには多くの機種がありますが、今回はその中から3つの機種をピックアップし、機種ごとでの釘読みのポイントを紹介します。

該当の機種をよく打つという方は特に、参考にしてみてください。

Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.

リゼロは全体的に釘の数が少ないため、個々の釘調整の状態が結果に大きく影響してきます。

重要となるのが、玉を発射させて最初に盤に落ちる箇所で、玉を打った場合、多くの玉が青い矢印を通っていきます。

出典:PDF

そして、最初に通過する釘が、この逆三角形の部分です。

この逆三角形の頂点にあたる緑の釘が右向きに調整されているか、左向きに調整されているかで玉の流れが変わります。

この場合、左側のルートの方がバツ印のように玉が落ちてしまう箇所が多いため、右側のルートに流れる方が理想です。

そのため、逆三角形で言うと右側の辺の間隔のほうが広いものを選ぶと良いでしょう。

新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜

エヴァの盤に限ったポイントではないですが、風車の上に配置されている緑の2本の釘が重要です。

出典:PDF

このような場合、風車の左側に玉が流れてしまうと、そのまま玉がこぼれていきます。

風車の右側に玉を通過させようとする場合は、上2本の釘が玉を右側へ誘導させるような形がベストです。

緑の釘が左向きに調整されていたり、2本の釘の間隔が広く調整されていたりすると、左側に流れてしまいます。

ただし、緑の釘が良い状態に調整されていても、風車の調整具合によっては思い通りに玉が流れない場合もあります。

そのため、緑の釘の状態と風車の状態はセットで確認しておくことが重要です。

フィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン

ユニコーンもリゼロと同様、釘が少ない機種になっているため、より各釘の状態が回転率に大きく影響します。

また、個体差はありますが、ステージに玉が乗りやすい設計が特長です。

ステージに乗れば、スタートチャッカーに入る確立が高まりますが、そのような状態に持っていく方法は大きく分けて2つあります。

ワープを通るパターンと、ステージの右端まで玉を飛ばすパターンで、後者を狙う際に重要となるのが、風車下の緑の釘です。

出典:PDF

この釘が左向きに調整されていれば、玉が跳ねやすくなり、ステージへ直接飛ばせます。

パチンコの釘読みができるおすすめアプリ

パチンコの釘読みができるおすすめアプリ

釘読みの理屈や方法がわかっても、実践しようと思うと、慣れるまでなかなか難しいですよね。

そこで、釘読みをサポートしてくれるアプリ、「パチンコ釘チェック」を紹介します。

盤の釘をスマホで撮影することで、釘の開き具合を数値化し確認できるアプリです。

このアプリを使えば、釘の見方や釘の読み方に慣れない方でも、ヘソ釘の開き具合が簡単に分かるのが魅力です。

また、検索機能を活用し、データがあれば店ごとや機種ごとでの釘の調整具合を確認できます。

このように、上手くアプリを活用することで、初心者の方でも釘の状態を正確に分析し、良い台を見つけやすくなります。

パチンコの釘読みは意味ない?:まとめ

パチンコの釘読みは意味ない?:まとめ

パチンコの釘読みは、回転率に大きく影響することから、多くのプレイヤーにとって重要なスキルであることがわかりました。

この記事のまとめ

期待値が高い台を見極めるには、釘の配置を踏まえて玉の流れを確認することが重要です。

また、釘読みにまだ慣れない方や苦手な方は、アプリを有効活用するという手段もあります。

釘読みを最大限に活かして、パチンコライフをより充実させてください。

点评リプライ

以前の評価
0点
0点
0点
0点
0点
平均評価
平均点0
1コメント
  • 2024-2-8 12:08
    パチンコの釘読みは非常に重要な手段です。釘読みをすることで、台の回転率や出玉の期待値を予測することができます。良い釘台を見つけるためには、全体の釘の配置や玉の流れを確認することが大切です。

    具体的な釘の見方や名称については、記事内で詳しく解説されています。ヘソ釘やジャンプ釘、アタッカー釘など、それぞれの釘の状態が回転率に大きく影響します。逆三角形の形や釘の間隔なども注目すべきポイントです。

    また、釘読みをサポートするアプリも紹介されています。このアプリを使うことで、釘の開き具合を確認し、正確な分析を行うことができます。

    まとめると、パチンコの釘読みは重要な手段であり、台の回転率や出玉の期待値を予測するために役立ちます。釘の配置や玉の流れを確認し、良い釘台を見つけることが勝利への近道です。
    このコメントはあなたに役立ちますか。

最新パチンコゲーム

パチンコ動画

すばやく返事をします 上に戻ります リストを返します