検索する
Homeコラム

P CYBORG009 RULE OF SACRIFICE(ニューギン,2024年1月)

公開日:2024-2-2 11:22 閲覧:65 コメント:1

実践

みなさん、こんにちは!

今回は、ニューギンさんの最新台「P CYBORG009 RULE OF SACRIFICE」を打っていきたいと思います!

本機は、P機・スマパチの2機種が登場します。

まず、今回打っていくP機の方のスペックから紹介していきたいと思います。

大当たり確率は1/319.68分の1種2種タイプとなっております。

ラッシュの突入率は約63.6%。

継続率はトータル約92%となっております。

ポイントといたしましては、009シリーズのゲームフローを踏襲しております。

初当たりのほとんどで時短に突入します。

この時短で1/99.9の100回転で引き戻すことができ、RUSHに突入するような流れとなっております。

ラッシュに関して、基本的には1/17.87の40回転のSTタイプとなっています。

今までのシリーズと違うところがVドライブというのがありまして、これがいわゆる1次連する振り分けになっております。

また、OVERDRIVEというのもございまして、こちらが実質次回大当り濃厚の振り分けとなっております。

今回はFSTということで今までのシリーズとは違ったゲーム性っていうのも楽しめるところがポイントかなと思います。

続いてスマパチ方のスペックですが、大当り確率は1/348.59となっております。

RUSH突入率は約60%。

継続率に関しては約92%となっております。

ゲーム性に関しては、P機の方と同様ですが、違った点もあります。

例えば、初当り時の出玉は全部1500個取れるところが大きいかなと思います。

後は、時短中の確率が1/109.96は100回転になっているところですね。

また、後は右打ちの振り分けにつきましては、多少P機とは異なっているところが違う点かなと思います。

ちなみにヘソ賞球は1個返しです。

遊タイムは非搭載側。

スマパチの方はCタイムも非搭載となっております。

今回は、P機を打っていきます!

続いてカスタマイズです。

遊技中にも切り替えができます。

種類は、5つあります。

まず金熱ですね。

こちらをオンにしていただくと、金系演出発生時の信頼度が大幅にアップ。

一方、ほん灼熱くらいの期待度に上がります。

続いて、先バレですね。

こちらをオンにしていただくと、まず保留に入った時に筐体のNのところが白くフラッシュして、その後で赤く光れば先バレに該当します。

なので、白フラッシュは先バレの発生チャンスの示唆になります。

赤だったら大チャンスという感じです。

そして、天激バイブアップですね。

これに関してはオンにしていただくと保留入賞時や変動開始時などで発生する天激バイブルの信頼度が大幅にアップするカスタマイズです。

次に先読みですね。こちらチャンスにしていただくと、先読み発生時の信頼度が大幅アップもしくはなしということもできます。

なので、こちらも好みでやってみてください。

最後保留変化チャンスですね。

こちらは保留変化発生時の信頼度が大幅にアップするカスタマイズとなっています。

まぁ、とりあえず先バレだけ入れますね。

はい、ということで演出面ですね。

まず4大注目演出から紹介していきたいと思います。

まずは、加速装置。

これはですね。

シリーズおなじみの演出となっておりまして、SP発展時にジョーが「加速装置」って言ってくれます。

ちょっと待ってください!

まさかの先バレが来ました!

いわゆる別機種でいろんな機種の先バレよりは信頼度高いです。

体感上結構当たります。

さあ、緑保留ですね。

ここから成功すると加速擬似に行くと思います。

そうですね。

これはまぁシリーズでもありますね。

図柄が加速していていきます。

このジョーの図柄が止まるとマッハっていうのが上がっていきます。

これがいわゆる期待度の示唆をしている演出でして、最大で9まで行きます。

9まで到達したら大チャンスですね。

大体5以上だと赤になるので、とりあえず5以上目指してくださいって感じです。

全然上がらないですね。

とりあえず、5までは行けましたね。

さぁ、6まで上がりました。

7まで上がった!

できれば9が良いですね!

9まで行くと金になります!

おっと!?

8まで行きましたね。

これは9まで行きそうな感じしますね!

あぁ、行きませんでしたね。

8止まりでした。

ここからどのように発展していくでしょうか。

ビルダーリーチ行きましたね。

これがいわゆるメインのVSリーチですね。

ジョーが参戦するかしないかでだいぶ変わります。

これも保留が赤になれば、アツいです!

これ注目演出の1個ジョー保留になります。

今回009のジョーが参戦しました。

これも注目演出になります。

この辺の流れは、本当に今までの009シリーズと同様になっております。

なので、発展時に加速装置が出るか、そして保留が赤になって上になるか後は参戦するかですね。

さらに、もう1個スタンバイする演出もありまして、それも注目演出になります。

スタンバイした場合は、赤保留変化とか色々チャンス演出を持ってきます。

加速装置とかですね。

スロットで一応このリーチはタイトルとかテロップとかのチャンスアップ。

そしてカットインとかもあります。

今回のカットインはちょっと弱いですね。

今回はさすがに注目演出2個絡んでいますので、当たると思います。

はい、そうですよね。

大当たりしました。

ちょっと注目演出を紹介しようと思ったら、駆け足で色々と起きてしまったので、大当たりでございます。

ハイ、これで無事大当たりです。

一応初当たりに関してはほぼほぼこのアクセルボーナスになります。

450玉取った後に時短突破になります。

ヒーローモードとヒロインモードとございますので、一番オーソドックスなヒーローモードから選択していきたいと思います。

こちらは、約1/99.9の100回転の普図の突破チャレンジになります。

右打ち中普通図柄抽選タイプでやっています。

実質的には、状態によって色々当選確率っていうのは変わります。

一応普図っていうのはその電チューがロング開放させられる割合と言いますか、確率を変えている感じです。

当選=電チューがロング開放。

そこに玉が入ると1/1で大当たりします。

こんな流れになっています。

基本的にヒーローモードはもう本当にバトルがメインのリーチアクションになっております。

なので、リーチ前は赤系とか絡んでいただいて発展するのが勿論良いです。

カスタマイズですが、通常時と右打ち中共通になります。

なので、初当たりして、通常時でONにしていたカスタマイズはそのままONで引き継がれます。

さて、もし消したい方は天激ボタンを押していただいて、オンオフの切り替えをしていただくといいかなと思います。

メッセージが届きました。

内容次第で信頼度変化します。

「気配」でしたね。

これ金っぽくも見えなくないですよね。

何色かわからないですが、全然テンパしない感じのデフォルト色ですよね。

ちなみに途中でモード切り替えもできます。

ボタンを押していただくと、こんな感じでヒロインモードもやれます。

皆さん、残り3回とかで切り替えてしまいました。

失礼いたしました。

はい、すいませんでした(笑)

秒で当たって秒で駆け抜けてしまいましたね。

ということでじゃ、もう一回ちょっと初当たりからやっていきたいと思います。

冒頭でできなかった通常時の演出紹介をやっていきます。

まず保留変化ですね。

ちょっとあとさっきの流れが速すぎて説明できませんでしたが、色に関しては「点滅<青保留<緑保留<赤保留」です。

今回、赤保留=ジョー保留=注目演出になります。

赤でもジョーに変わると思っていただければ大丈夫です。

その他の色々こまごました保留変化もございます。

とにかく緑以上を行けばチャンスって思っていただいて大丈夫かなってところで赤のジョー保留に行けばめっちゃ期待していただいて大丈夫ですね。

あとは、演出がすごく多彩な機種にはなっております。

ちょっと喋るとジョー演出ですね。

今回は焔ゾーンと超焔ゾーンっていうのがございます。

もちろん超焔ゾーンの方が強いです。

焔ゾーンも結構出るかなという印象がります。

どちらかの発生に注目していただきたいかなと思います。

基本的なゲーム性としては、保留などの先読み来て後はここの加速メーターを最大9まで上がるので、どんどん上げていくっていうのがメインのゲーム性となります。

金系の予告に関しては、ニューギンさんの機種結構まちまちで7割ぐらい見込める台もあります。

この台に関してはだいぶ前のニューギンさんの金よりは期待できるかなって感じで、ただめっちゃ強いわけでもないかなって感じですね。

リーチアクションに関しては、さっき大当たりしたVSリーチっていうのが多分メインになってくると思います。

VSリーチでジョーが参戦するかどうかに注目していただいて、あとは発展時ですね。

加速装置来るかどうかに注目していただきたいかなというところです。

信頼度の高いリーチとしては、ストーリーリーチがございまして、ストレッチは2種類ございます。

VSマムですね。

信頼度は、こちらの方が高いものになっています。

ストーリーは結構導入の入りもすごい格好良いので是非見ていただきたいなと思っております。

あとはスカールボディーバトルっていうのがあって、一応最初4キャラで煽り演出が発生して攻撃がヒットすると、後半発展みたいな感じのリーチアクションになっております。

後はサイボーグチャンスっていわゆる救済系のリーチですね。

長押しと連打のパターンがありますが、連打の方が信頼度アップとなっております。

ちなみに、このルールオブサクリファイスっていうのがアニメ化とかしてなくて、パチンコオリジナルらしいです。

なので、ここでしか見られない新しいサイボーグ009のストーリーが楽しめるようになっているみたいですね。

また、右打ちした時に先ほど見られたとは思いますが、003がめちゃくちゃ可愛いので、その辺もちょっと注目です。

来ましたね!

ただ、赤く光りませんでした!

これが結構適度に来てくれます。

なので、この保留入賞時にランプが白く光った後に赤く光るかっていうこのドキドキ感も結構好きです。

今度は、赤く光りました!

やっと来ましたね!

先バレの当該変動が起きました。

巡目先読みって感じでしょうか。

青保留。

そして、左にカウントダウンが出ましたね。

お、焔ゾーンに入れます。

これが説明したゾーン演出です。

それなりに当たりには絡みやすいゾーン演出かなと思います。

超焔まで行ったら激アツですね。

あれ!?

もう赤保留ですか!?

展開早いですね。

しかも超焔ゾーン行くかもしれませんよ!

ルーレットもあり、CHARGE×2が当たりました。

さぁ、さらに注目演出のジョー保留が入りました。

CHARGE×3行けましたね。

まだまだ足りませんよ。

テンパイ図柄は7テンパイだと灼熱ですね。

9だったら、おそらく当たると思います。

さあ、扉マーカーなんか赤がいっぱい出ております。

お、継続。

こういう継続パターンもあるのですね。

金になりました!

これストーリーリーチかもしれませんね!?

未来を掴め演出ですね。

さぁ、ここからどうなる!?

おぉー!!!

加速装置!!!

注目演出です!

ここからどこに発展するでしょうか。

VSでしょうか!?

あ、これはストーリーリーチです!

この導入が最高です。

さぁ、これでストーリーリーチに発展でございます。

今回はこれどっちでしょうか。

チャンスアップは、テロップ変化などあります。

赤に変化しましたね!

あとカットインも発生しますよ。

これ多分VSマムでしょうか。

気になるところですが、カットインも入りました!

熱いのには変わりありません!

「Ready for PUSH!」

通常ボタンですが、押していきましょう!

おぉー!!!

当たりましたね!

一応ボタンはおそらく青と碧雷(緑)ボタン緑、赤ボタン、天激ボタンがあります。

当落でそれが出るか分狩りませんが、種類としてご紹介しておきます。

ストーリーも見ることができましたね。

ということで、無事3図柄大当たりとなります。

基本的には時短突破を経由するので、9図柄以外は全部アクセルボーナス=450発取った状態で時短突破になると思ってください。

今回は、切りが良いので紹介を終わろうと思います!

ジョーがカッコ良過ぎましたね。

「加速装置!」のセリフと共に駆ける姿は、なかなかスマートなカッコよさがありました。

白フラッシュが来た時の「ドキッ」とするハラハラ感は最高でした。

そこから赤色に光ったときは、思わずテンションMAXでぶちあがってしまいます。

結構当たりやすく、演出も楽しめますので、良心的な台ではないでしょうか。

ぜひ、みなさんも打ってみてください!

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

点评リプライ

以前の評価
0点
0点
0点
0点
0点
平均評価
平均点0
1コメント
  • 投稿者:花咲き乱れ
    2024-2-2 11:22
    P CYBORG009 RULE OF SACRIFICE(ニューギン、2024年1月)

    こんにちは!この度は「P CYBORG009 RULE OF SACRIFICE」をプレイしていきたいと思います!

    本機は、P機とスマパチの2機種があります。

    まず、P機のスペックから紹介します。
    大当たり確率は1/319.68の1種2種タイプです。
    ラッシュ突入率は約63.6%で、継続率はトータルで約92%です。
    ポイントとしては、009シリーズのゲームフローを踏襲しており、ほとんどの初当たりで時短に突入します。時短で1/99.9の100回転で引き戻し、RUSHに突入します。ラッシュは基本的に1/17.87の40回転のSTタイプで、VドライブやOVERDRIVEといった新要素も楽しめます。

    次にスマパチのスペックです。大当たり確率は1/348.59で、RUSH突入率は約60%、継続率は約92%となっています。P機と同様のゲーム性を持ちつつ、初当たり時の出玉が全部1500個取れるという特徴があります。

    カスタマイズについては、金熱、先バレ、天激バイブアップ、先読み、保留変化チャンスの5つの種類があります。それぞれのカスタマイズが持つ効果を活かして、自分好みのプレイスタイルを楽しんでください。

    演出面では、加速装置や保留変化など、豊富な演出があります。特に注目すべきは加速装置で、全体的な期待度を高める重要な演出となっています。

    この台はパチンコオリジナルの作品であり、アニメ化などはされていないため、新しいサイボーグ009のストーリーが楽しめます。また、003の可愛さも注目ポイントです。

    以上が「P CYBORG009 RULE OF SACRIFICE」の紹介でした。絶対に当たりやすく、楽しい演出が盛りだくさんなので、ぜひ皆さんもプレイしてみてください!お読みいただき、ありがとうございました!
    このコメントはあなたに役立ちますか。

最新パチンコゲーム

パチンコ動画

すばやく返事をします 上に戻ります リストを返します