検索する
Homeコラム

L 仮面ライダー 7RIDERS(京楽,2024年1月)

公開日:2024-2-1 16:16 閲覧:48 コメント:1

実践

皆さん、こんにちは!

今回は、京楽さんの「L 仮面ライダー 7RIDERS」を打っていきたいと思います。

京洛さんのパチンコでも大人気のコンテンツとしてお馴染みの仮面ライダーシリーズからスマスロとして登場しました。

皆様に本機の魅力をお届けさせていただきたいと思います。

下パネルをご覧いただければおわかりのとおり7人の仮面ライダーが大活躍するパチスロとなっております。

その仮面ライダー一人一人の特性が絶妙にゲーム性と絡めあって、すごく面白い打感を再現しておりますので、

実際に打ちながら、ぜひ皆様にお届けしたい情報の一つとなっております。

そして、何といってもですね。ATが完全自力型です。

本当にレバーと連動したゲーム性となっておりますので、そこもめちゃくちゃ楽しい要素です。

また、BATTLE RUSH極という我々の気持ちを高ぶらせてくれるようなそんなATも搭載されております。

その全貌は打ちながらしっかりと皆様にお届けさせていただきますので、どうか最後までお付き合いいただければと思います。

さぁ。それでは早速ゲームの流れを見てまいりましょう。

まずは、こちらの休憩室というステージにいますが、この休憩ステージで出動するライダーを決めていくような流れになっております。

ショッカーが出現しますので、ライダーが出動します。

アジトを発見しました。

このアジトに突入するというのが一つ目的になっています。

どのライダーが現場に向かうかですね。

今回は、ライダーマンが出動する形になりました。

ライダー特性としては次回の主役ライダーがV3出撃のチャンスという形です。

この周期で当たらなかったとしても、次周期がV3っていう初当たりを取るチャンスのライダーが出てくる可能性が高くなるといった特性を持っております。

出撃するライダーが決まった後は次にこのマスが決定される形になります。

こういった形で、1ゲームごとにさまざまなアイコンが出てくるような流れになります。

このアイコンが何に関わってくるかっていうと、撃破ポイントの獲得にかかわってきます。

この撃破ポイントが規定ポイント貯まると初当たり抽選が受けられるような形になります。

獲得したアイコンをここから1ゲームずつ消化していく流れになります。

さぁ、撃破アップアイコンの青ですね。

ここでリプレイ以上の小役が揃えば、より多くのポイントを獲得できるチャンスです。

もちろんハズレでもアイコンがある時は必ず撃破ポイントを獲得できるような流れになります。

今回はリプレイで20ポイント獲得できました。

緑ですね。

緑なので、より多くのポイント獲得に期待できます。

さらに、リプレイが揃うことで、一気に50ポイント獲得することができました。

このような形で表示されたマスを8ゲーム以上消化した後はまた次のマスが出てくるよという流れになっています。

打ち方ですが、左リールのバーを目安にチェリーを狙います。

残りのリールではスイカの取りこぼしなどは発生しないので、左リールでチェリーを狙いつつ中・右リールは適当打ちで消化していけば問題ないです。

ここでも出てきているので、結構連続して出現していますね。

何かもらえそうな雰囲気ありましたね。

今回は3ゲームにゆいたいむのアイコンがありますので、ゆいたいむに突入する可能性がありますね。

青色のハートが出ましたね。

よし!

これでゆいたいむ突入となりました。

以降は5ゲーム間で撃破ポイントが獲得できる撃破ポイント獲得特化ゾーンみたいな感じですね。

もちろんここでリプレイ以上の小役を引くことで、より大きなポイントがもらえる可能性が高くなります。

さぁ、20ポイント獲得しました!

ベレーショッカーが出ていますね。

潜入中のアイコンも出てまいりました。

撃破ポイントは、百の位が偶数のポイントがチャンスポイントみたいな形になっています。

今、200に到達した上で、規定ポイントに到達した可能性があるよということで潜入ジャッジアイコンが出てまいりました。

これで255ポイント取った状態で、次の8マス目に潜入中のアイコンが出てまいりました。

今回はちょっと背景も赤色ですし、チャンスアップが出ていますので、規定ポイントに到達した期待度が高まっている状況ですね。

ここからは「!・?」というアイコンになっていますが、潜入ジャッジの色が変われば変わるほど潜入ゾーンに移行するいわゆる規定ポイントに到達した可能性が高くなるような前兆ゲーム数になっていますね。

順調に上がっております。

ここで仲間ライダーが参戦してくれまして、それぞれライダーは特性を持っていますが、今回は幹部バトルの勝率がアップするといったリプレイで、チャンスになりやすい特性が追加されました。

緑まで来ました。

なので、これは行ってくれそうですよね。

ここのタイトル文字でもチャンスアップがあります。

カットイン入りましたね!

これは行きそうです。

はい。これで潜入ZONEに移行しました。

それでは、潜入ゾーン消化していきたいと思います。

まず潜入ゾーンに移行した時点で幹部バトルに移行することが濃厚となっております。

即ち規定ポイントにも到達したよってことが分かる流れになっております。

こちらの前兆ステージですが、このステージが上がれば上がるほど、本前兆の期待度が高くなります。

よーし!

ステージアップしましたね。

さらにここでまた仲間ライダーが参戦してくれました。

こちらのアマゾンのライダー特性が大切断発生で勝利という形になっております。

この潜入ゾーン以外でもいきなり大切断が発生してAT当選という流れを生むことができます。

いわゆる直撃要素があるライダーになっております。

さぁ、スイカまで滑ってきました。

これ中リールでバー付近を狙っても、バーがスイカの代用となるになっているので、取りこぼすことはないです。

スイカ取れました。

スイカが外れた場合は強チャンス目です。

これでステージアップのステージが黄色3段階まで来ました。

さらに、ここで1号の参戦!

こちらもベルで幹部バトルの勝率がアップするチャンスの特性を持ったライダーとなっております。

それでは幹部バトルに移行します。

期待度がメチャメチャ高いですよ。

星3.5でございます。

再生アポロガイストとのバトルということで、本前兆だった場合はもちろん勝利が決まっている流れになりますが、仮に内部的に敗北する可能性があったとしても、仲間ライダーの特性によってこの勝利に書き換える抽選も行っていきます。

基本的には前兆ですが、自力要素もあるような流れになっております。

行きましょう。

ステージ4まで行っています。

さすがに大丈夫じゃないかな。

このような形でライダーが多いとよりダメージを与えやすくなっています。

1ゲーム目にもう半分以上削っていますから、これはかなり勝利を期待して良いパターンだと思います。

ここの文字色についてですが、今は通常パターンです。

ただ、赤など別の色が出るとチャンスアップです。

ここはチャンスアップ出ていないです。

必殺技!

PUSHボタンがブルブルしました!

ありがとうございます!

最終ゲームでベルを一応引いていてライダー特性も発動はしていましたが、恐らくこれは前兆に達していて勝利したと思います。

このような形で、まずは規定ポイントに到達させて、その上で初当りを取ることができれば、そこからATに突入します。

敗北した場合は次の周期へというのが基本的な通常時の流れとなります。

それでは、ここからはAT「BATTLE RUSH」の流れを見てまいりましょう。

まずは準備状態からスタートいたします。

こちら準備状態ですが、このような形でベルの押し順になるのをしっかり発生してくれつつ、今これ仲間参戦抽選に当選していたということで、この準備状態中が結構僕は大事だと思っています。

今回、アマゾンが参戦してくれました。

アマゾンも通常時同様、大切断が発生する可能性があります。

大切断が発生すると、その時点で勝利バトルに勝利して更に1枚ゲーム成立枠に応じて発生抽選が行われます。

レア小役成立だと特にチャンスが広がるといったキャラクターになっております。

あ、もうちょっと耐えられるとベルで結構枚数も増えて、よりお得でした。

ここで赤7のカットインが発生しました。

逆押しで揃えることでバトルがスタートします。

揃うラインは中段or下段の2ライン存在しております。

それではバトルラッシュを始めていきます。

まずはこの後開始画面に注目してみましょう。

この画面以外にも結構いろんな画面確認できました。

何かしらの秘密がありそうだなという風に思っております。

ここからは、エンペラーダークとのバトルに挑んでいく形になります。

重要になってくるのがこちらのベルですね。

おぉ!?

いきなりライダーコンボ発動しました!

このベルが揃うことで、ゲージが溜まっていって、ここが5段階溜まると必ず攻撃してくれるような状態になります。

もちろんこのような形で毎ゲーム相手にダメージを与えたり、後はこういったコンボが発動する可能性があったりという形になっておりますので、とにかく毎ゲームベルを引きましょう。

仮にベルを引けなかった場合ですが、ハズレでリプレイでしたという形でも、ダメージを与えてくれますが、ここでゲージを溜めていくことが後の展開をより有利にします。

なので、しっかりベルナビ引いていくことが大事ですね。

3ゲームを超えますね。

今回ハズレでした。

本来であればダメージ与えられなかった可能性が高いですが、コンボが発動しているので、ダメージを与えてくれました。

いや、結構良いスタートを切れたと思います。

初戦はこのエンペラーダークとの20ゲームのバトルという形になっております。

期待度は、約50%です。

この50%を制することができれば、移行は約77%でループしていく形になります。

この初戦を取るっていうのが我々にとって最大の目標と言ってもいいのです。

これはチャンスじゃないか!?

あ、これはライダーマンの特性が発動していますね。

仲間参戦高確率中ということで、ライダーマンの特性が仲間を集めやすいっていう形になっています。

特性が発動している状態で、しっかり仲間を集めて一気に追い込んでいきましょう。

さぁ、1号が参戦しました。

こちらは特性発動で必殺技確率アップです。

特性が発動すると、より大きなダメージを与えやすい仲間ライダーになっております。

いきなり1号の特性しっかり発動していますね!

更に2号を呼んでいきます。

流れは良い感じですよ。

報酬チャンス時に特性発動でゲーム数上乗せとなっております。

相手の怪人を撃破した時に貰える報酬チャンスで、より大きな上乗せが期待できるかもしれないというようなライダーになっております。

残り7ゲームです。

よし!

これは激アツです!

もちろんレア役はチャンス!

あぁ!

弱チェリーですね。

こちらは弱チェリーとなります。

1号2号の共闘が発生して一気に残りゲージが1本まできました。

残り6ゲーム。

いや、これやってやれない感じじゃないです。

いきます。

ベルさえ引けばなんとかなりますよ。

ここまで来ればいけます!

もう来そう。

良いですね。

一気に削りましたよ!

キックではないので、ダメかなと思いました。

このような形で一気にダメージを与えて撃破という流れもあります。

今、残り1ゲームでしたが、これが0になった後は「?」表示になりまして、リプレイで終了のピンチとなります。

ここのゲーム数がなくなってもベルさえ引いていれば終わらないし、もちろんダメージをどんどん与えていって、撃破っていう形にもなります。

今回はギリギリで勝利することができました。

ありがとうございます。

それでは報酬パートの方に入ってみましょう。

残りゲーム数が1ゲームでしたが、それを消化してから報酬パートです。

まずはその前に集めた仲間ライダーの数に応じて、こちらの絆ポイントが溜まっていく形になります。

絆ポイントがMAXにするとフルスロットルルーレットを獲得できるよという形になっています。

継続すればするほど絆ポイントが溜まっていく形になります。

このような形でメーターどんどん溜まっていきます。

はい、そして報酬チャンスは、こちらが報酬パートですね。

2号の特性が発動されました。

ここでまず報酬初の分の5ゲームをもらいましたね。

ここからさらに報酬をもらっていきます。

報酬を選択してください。

はい。こちらはですね。

報酬の告知演出を選ぶような形ができます。

まずはこっちのレッツゴーライダータイムで行ってみましょう。

こちらは毎ゲーム貰えるゲーム数が告知される流れの告知パターンになっております。

ここでもベル以上の小役を引くことが重要になっております。

というわけで今回は、この辺で区切ろうと思います!

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう♪


点评リプライ

以前の評価
0点
0点
0点
0点
0点
平均評価
平均点0
1コメント
  • 2024-2-1 16:16
    こんにちは!
    今回は、「L 仮面ライダー 7RIDERS」についての実践報告ですね。このパチスロでは、7人の仮面ライダーが活躍するという特徴があります。各仮面ライダーの特性がゲーム性に絡んでおり、非常に面白い打ちごたえがあるようです。また、ATが完全自力型で、レバーと連動して楽しめる点も魅力です。さらに、「BATTLE RUSH極」というATも搭載されており、その全貌は実際に打ってみないとわからないそうです。ゲームの流れや攻略方法についても詳しく解説されていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。以上、内容の要点をまとめましたが、詳細な内容はリンク先の記事をご覧ください。
    このコメントはあなたに役立ちますか。

最新パチンコゲーム

パチンコ動画

すばやく返事をします 上に戻ります リストを返します