検索する
Homeコラム

スマスロ バイオハザード ヴィレッジ(アデリオン,2024年1月)

公開日:2024-1-31 12:23 閲覧:69 コメント:1

実践

今回はアデリオンさんから1月9日に導入された「スマスロ バイオハザード ヴィレッジ」を紹介していきます。

まずは、通常時の打ち方からご紹介します。

打ち方は、左リール黒バーを目安にチェリーとスイカを狙ってください。

右リールは小役の取りこぼしがないので、適当打ちでOKです。

スイカテンパイ・右リール7停止時は中リール黒バーを目安にスイカをフォローしましょう。

ボーナスの大当たり確率を表でまとめました。

確率

設定

初当たり

AT確率

機会割

1

1/281.5

1/445.3

98.2%

2

1/275.3

1/434.1

99.1%

3

1/264.5

1/415.7

100.9%

4

1/240.3

1/372.9

105.4%

5

1/229.3

1/354.4

107.7%

6

1/224.2

1/342.8

111.0%

ゲームフローですが、本機はパチスロバイオハザード7レジデントイービルを踏襲しており、ゲーム数消化、もしくはレア役から当選するチャンスゾーン成功からクライマックスバトルに突入させて「AT HAZARD RUSH」を目指していくゲーム性です。

主なバイオ7との変更点としては、通常時にチャンスゾーンを搭載したこととクライマックスバトルが1000突破に変更され、突破確率が約63%となりました。

なので、よりATを体感しやすくなっています。

こちらのジャッジメントイービルは規定ゲーム数消化で移行する前兆ステージです。

バイオ7のベイカーズディナーを踏襲しているものとなります。

また、こんなことにせざるを得ないのと操作が少ないです。

これで演出成功となりましたのでCLIMAX BATTLE突入です。

CLIMAX BATTLEは1戦突破の期待度約63%。

前半15ゲームはエピソードが発生し、選択された敵に応じて対応役が存在します。

対応役成立時点でAT HAZARD RUSH突入が濃厚。

対応役以外はレアパワーの獲得抽選レアパワーを獲得している状態でのレア役成立もAT当選濃厚ですよ。

15ゲーム消化後は必ず後半7ゲームのCLIMAXSEVENへ移行。

ハズレを含む全役で突破抽選を行い、フリーズ発生でAT HAZARD RUSH突入となります。

はい、これでフリーズ発生となりましたので、AT HAZARD RUSH突入です。

AT HAZARD RUSH突入時は、初期ゲーム数決定の突破ゾーンシューティングアタックからスタートします。

継続8ゲーム目+αの全役でゲーム数上乗せ。

7揃いは、増殖発生が濃厚。

8ゲーム消化後は二択に正解し続ける限り突破ゾーンが継続します。

今回は55ゲームをもってATスタートです。

AT HAZARD RUSHは、純増約2.5枚。

チェリー・チャンス目成立時はゲーム数上乗せと新規搭載の特化ゾーンナイトオブファイヤーの突入抽選を行います。

ゲーム数上乗せが発生した時は、一部でバイオチャンスに突入。

バイオチャンス中は増殖上乗せ発生の大チャンスとなります。

スイカ成立、もしくは規定ゲーム数消化でクリスモードと呼ばれる特化ゾーン「ナイトオブファイア」突入を賭けたチャンスゾーンに移行します。

こちらがAT中のチャンスゾーン「クリスモード」です。

継続8ゲーム+α。

レア役成立の一部もしくはバー揃いで特化ゾーン「ナイトオブファイア」に突入。

8ゲーム消化後は2択に正解し続ける限り、クリスモードが継続成功。

期待度は約42%です。

これで特化ゾーンのナイトオブファイアに突入です。

ナイトオブファイアは、1ラウンド5ゲームはor6ゲーム継続で勝利し続ける限り上乗せとなるバトルタイプの特化ゾーンです。

継続率は60%~90%で平均上乗せゲーム数は約72ゲームとなっています。

成立後ですが、バトル中はリプレイ成立時の40%で勝利。

レア役では勝利期待度が50%以上。

強チェリー成立時は勝利濃厚かつ追撃が濃厚です。

そのほかにも、5ラウンドごとに追撃発生抽選や楽曲変化で、当該ラウンドから3ラウンド継続が濃厚となるなど、より多くのゲーム数上乗せに期待が持てる特化ゾーンです。

今回は強チェリー成立から追撃が発生しました。

追撃は、3ゲームのSTタイプで上乗せする限り追撃が継続。

上乗せ確率は3分の1で、リプレイ・レア役なら上乗せが濃厚。

フリーズ発生時は3桁上乗せが濃厚となります。

今回は追撃で20ゲームの上乗せとなりました。

この後もナイトオブファイアに戻るので、追撃を絡めながらより多くのゲーム数上乗せを目指していきます。

今回のナイトオブファイアでは、45ゲームの上乗せとなりました。

ナイトオブファイア終了後はAT中の規定ゲーム数がリセットされ、早期でのクリスモード突入も狙えます。

なので、ナイトオブファイア自体のルートも可能となっています。

ここでゲーム数上乗せからBIO CHANCEに突入。

バイオチャンスは3ゲーム継続で上乗せしたゲーム数を増殖させるチャンスです。

増殖チャンスは合計3回で一回成功すると増殖が濃厚。

それ以降は増殖のベースゲーム数をアップすることが可能です。

これで増殖チャンス一回成功となりましたので、この時点で増殖発生が濃厚です。

今回はベースゲーム20ゲームの増殖で40ゲームの上乗せとなりました。

このようにバイオチャンスはより多く、増殖チャンスを成功させてベースゲームをアップさせることが重要です。

そして、本機は、エンディング後にクライマックス攻めへ直行するいわゆるツラヌキ要素が存在します。

エンディング後のクライマックス7は敵が必ずミランダとなり、レア役成立で撃破濃厚となるため、エンディング後に再度AT突入のチャンスとなります。

このパンデミックチャンスを生かすことで、エンディング後も更なる出玉獲得を狙える1台となっています。

では、ここから別の台でも売ってみようと思います。

筐体の下はこんな感じになっています。

「VILLAGE」のフォントの色がカッコイイですよね。

それでは、改めて打っていきます。

本機は、ATタイプです。

AT初当たりは設定1で1/445.3でしたね。

ゲーム数は、約33G/50枚です。

増殖と限界突破で一撃が狙えるバイオということで注目されています。

とりあえず、クライマックスバトルに入るところを目指しましょうか。

そこに入れないと話になりませんからね。

さぁ、「JUDGEMENT EVIC」突入します。

前兆ステージですね。

規定ゲーム数を消化することで突入できる前兆ステージです。

ゲーム数毎の前兆の法則がありますので、表にまとめてみました。

ゲーム数ごとの前兆法則

ゲーム数

法則

0~50G

全モードで前兆ステージ移行の可能性あり

51~100G

前兆ステージへ移行しづらいが、移行時の期待度は約60%

101~150G

全モードで前兆ステージ移行の可能性あり

移行しなければ通常Aを否定

151~200G

前兆ステージ移行で通常B以上期待度約80%

201~250G

全モードで前兆ステージ移行の可能性あり

移行しなければ通常B濃厚

251~300G

前兆ステージ移行で通常C確定

301~350G

前兆ステージ移行で通常B濃厚

351~400G

前兆ステージ移行で通常A否定の期待度約80%

401~450G

前兆ステージ移行で通常Cのチャンス

451~500G

モード不問で期待度が高い

JUDGEMENT EVICでは、枠の中の色が変わりますので、昇格していくほど期待度がアップすると思ってください。

ラストの演出をクリアすると晴れてクライマックスバトル確定です。

クライマックスバトル確率は、下の通りになっています。

クライマックスバトル確率

設定

確率

1

1/281

2

1/275

3

1/264

4

1/240

5

1/229

6

1/224

イルミ入りました!

青ですね。

期待度は、6.58%

これは、どうなのでしょう。

やはり無理がありますでしょうか。

せめて赤まで上がってくれると良いのですが。

しっかり演出は入っています。

低い確率でも引き当てることはできるでしょうか。

出てくる敵に応じて期待度が変わってきます。

下の表をご覧ください。

連続演出トータル期待度

ボス

期待度

ダニエラ

9.18%

ウリアシュ

9.60%

モロー

21.00%

シュツルム

55.00%

ベビー

84.00%

ミランダ

100%

今回は、ウリアシュなので弱いですね。

期待度9.60%しかありません。

これは厳しいですね。

普通なら外れて終わりですが、イーサンならやってくれるはず!

イーサン、めちゃくちゃハンマーでボコられてました(笑)

全然ダメでしたね。

開始から472G目でございます。

完全にハマっていると思います。

普通ならやめているところですが、打ち続けています。

ようやく当たってくれました!

待っていましたよー!

とりあえずなんでも良いので突破してほしいです!

おっと!?

昇格しました!

これは、黄色ですね。

金色に見えますが、本機に金はないので黄色です。

期待度は18.98%なので、青よりもかなり高くなりました。

ただ、まだ18.98%なのでもう一つ上の赤まで行かないと不安すぎます。

マジか!?

赤行きましたよ!

赤は、91.91%なので激アツです!

熱すぎます!

ローズ救ってあげて!

筆者に次のステージへ連れてってくれ!

イーサン!

これなら行けます!

敵は、シュツルムでした!

シュツルムは、期待度55.00%なので先ほどのウリアシュの9.60%よりも格段に良いです!

イーサンVSシュツルムの戦いが始まりました!

シュツルムを倒しました!

ナイス!イーサン!

これでクライマックスバトル突入が確定しました。

やっとクライマックスバトルまでこぎ着けることができましたよ。

ちなみに494Gかつ総投資850枚でございます。

まずは、前半15Gのエピソードです。

デュークの案内によってルーレットが開始されます。

今回は、ドミトレスクです。

ボス別に期待度が変わりますので、下の表をご覧ください。

ミランダが選択されている期待度

ボス

期待度

ハイゼンベルク

0.97%

ドミトレスク

1.09%

モロー

1.82%

アンジー

11.11%

今回のドミトレスクは1.09%なので、ヤバいですね。

下から2番目の期待度です。

クライマックスバトルに入って、やっとスタート地点まで来たと思いましたが、もうすでに外れそうで危うい状態です。

この扉も金色のシャッターやエフェクトが発生する演出が入ることがあります。

今回は、デフォルトですが、演出が入った際は見逃さないようご注意ください。

画面右上にチャンスのマークがついていますね。

よしよし、苦しんでいます。

ボスの弱点役を引くとクライマックスバトル突破でAT確定です。

突破期待度は63%です。

うわ、スゴイ化け物に化けて襲ってきました。

キモイですね。

前半残り0Gでクライマックス7に切り替わりました。

ここから7G以内にドミトレスクにとどめを刺していきます。

後半戦スタートです!

ちなみにフリーズすればAT確定です。

悍ましい姿です。

実際に目の前に現れたらちびりそうですよね。

残り3Gになりました。

大丈夫でしょうか。

倒しきれるか心配になってきます。

フリーズ来ました!

AT確定です!

めちゃくちゃ嬉しいですね!

金の銃が降ってきました。

こういう銃は、ライフルって言うのでしょうか。

それともリボルバー?

あまり銃のことは詳しくないのですが、バイオハザードに出てくる武器って結構カッコイイモノが多いですよね。

本機は、何度か押し順ナビが発生しますので、押し順ナビ出てきた際は必ず従ってください。

うわ!

虹イルミ!?

激アツすぎます!!!

虹はヤバいです!

うぉ!?

虹色のドミトレスクがフラッシュしてバババババッと動いています(笑)

語彙力無くてすみません!

ドミトレスク倒せましたね!

良かったです!

ありがとうございます!

AT前の上乗せ特化です。

毎Gで上乗せしてくれます。

上乗せ期待値約100G。

最終Gからは、ベル2択失敗まで継続してくれます。

ベルを揃え続けてガッツリ稼いじゃいましょう。

今回は、トータル+65Gでした!

AT「HAZARD RUSH」突入です!

ここから純増2.5枚/GのATが始まります。

ステージによって内容が異なります。

・集落:デフォルト

・城:前兆示唆

・工場:前兆示唆(期待度アップ)

今回は、デフォルトの集落でした。

期待値は約607枚。

押し順ナビがありますので、従って打っていくだけです!

ガンガン飛ばしていきましょう!

残り1Gまで来ました!

あ、終わりました。

駆け抜け終了です。

結構あっさりしてましたね。

一通りまたご紹介できましたので、今回はこの辺で区切ろうと思います。

バイオ7を継承した本機ですが、クライマックスバトルを1戦突破にした点や、AT中の特化ゾーンライトオブファイヤーなどATに挑みやすくなりつつ出玉を伸ばすチャンスが増えた印象です。

個人的にはATに突入するとロング継続となるチャンスはやってくるので、そのチャンスをいかに生かせるかが重要な自力感がある。

1台となっています。

また、ネットでの評価も高い方だと思います。

パチンコの評価なので低い評価が目立つことが多いですが、本機に関しては良い声が他機種よりも多めな感覚です。

やはり、一撃狙らえるロマンもあり、実際に一撃ぶっぱなした方もいるようです。

引きどころの分かりやすさや恩恵がきちんと感じられる点もあり、良心的な台ですよね。

また、打つコツが分かれば安定感が増して、かなり打ちやすい部類に入ってきます。

それに音や演出がバイオ7踏襲している分面白さは折り紙付きです。

ただ、欠点があるとすればコイン持ちが悪いと思います。

それに純増2.5/GやAT性能がバイオ7よりも低いためその辺りは気になりますね。

また、皆さんも打ってみてください!

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう♪

点评リプライ

以前の評価
0点
0点
0点
0点
0点
平均評価
平均点0
1コメント
  • 2024-1-31 12:23
    スマスロ バイオハザード ヴィレッジ(アデリオン、2024年1月)

    実践

    今回はアデリオンさんから1月9日に導入された「スマスロ バイオハザード ヴィレッジ」を紹介していきます。

    まずは、通常時の打ち方からご紹介します。

    打ち方は、左リール黒バーを目安にチェリーとスイカを狙ってください。

    右リールは小役の取りこぼしがないので、適当打ちでOKです。

    スイカテンパイ・右リール7停止時は中リール黒バーを目安にスイカをフォローしましょう。

    ボーナスの大当たり確率を表でまとめました。



    確率        設定        初当たり        AT確率        機会割
    1        1/281.5        1/445.3        98.2%
    2        1/275.3        1/434.1        99.1%
    3        1/264.5        1/415.7        100.9%
    4        1/240.3        1/372.9        105.4%
    5        1/229.3        1/354.4        107.7%
    6        1/224.2        1/342.8        111.0%




    ゲームフローですが、本機はパチスロバイオハザード7レジデントイービルを踏襲しており、ゲーム数消化、もしくはレア役から当選するチャンスゾーン成功からクライマックスバトルに突入させて「AT HAZARD RUSH」を目指していくゲーム性です。

    主なバイオ7との変更点としては、通常時にチャンスゾーンを搭載したこととクライマックスバトルが1000突破に変更され、突破確率が約63%となりました。

    なので、よりATを体感しやすくなっています。

    こちらのジャッジメントイービルは規定ゲーム数消化で移行する前兆ステージです。

    バイオ7のベイカーズディナーを踏襲しているものとなります。

    また、こんなことにせざるを得ないのと操作が少ないです。

    これで演出成功となりましたのでCLIMAX BATTLE突入です。

    CLIMAX BATTLEは1戦突破の期待度約63%。

    前半15ゲームはエピソードが発生し、選択された敵に応じて対応役が存在します。

    対応役成立時点でAT HAZARD RUSH突入が濃厚。

    対応役以外はレアパワーの獲得抽選レアパワーを獲得している状態でのレア役成立もAT当選濃厚ですよ。

    15ゲーム消化後は必ず後半7ゲームのCLIMAXSEVENへ移行。

    ハズレを含む全役で突破抽選を行い、フリーズ発生でAT HAZARD RUSH突入となります。

    はい、これでフリーズ発生となりましたので、AT HAZARD RUSH突入です。

    AT HAZARD RUSH突入時は、初期ゲーム数決定の突破ゾーンシューティングアタックからスタートします。

    継続8ゲーム目+αの全役でゲーム数上乗せ。

    7揃いは、増殖発生が濃厚。

    8ゲーム消化後は二択に正解し続ける限り突破ゾーンが継続します。

    今回は55ゲームをもってATスタートです。

    AT HAZARD RUSHは、純増約2.5枚。

    チェリー・チャンス目成立時はゲーム数上乗せと新規搭載の特化ゾーンナイトオブファイヤーの突入抽選を行います。

    ゲーム数上乗せが発生した時は、一部でバイオチャンスに突入。

    バイオチャンス中は増殖上乗せ発生の大チャンスとなります。

    スイカ成立、もしくは規定ゲーム数消化でクリスモードと呼ばれる特化ゾーン「ナイトオブファイア」突入を賭けたチャンスゾーンに移行します。

    こちらがAT中のチャンスゾーン「クリスモード」です。

    継続8ゲーム+α。

    レア役成立の一部もしくはバー揃いで特化ゾーン「ナイトオブファイア」に突入。

    8ゲーム消化後は2択に正解し続ける限り、クリスモードが継続成功。

    期待度は約42%です。

    これで特化ゾーンのナイトオブファイアに突入です。

    ナイトオブファイアは、1ラウンド5ゲームはor6ゲーム継続で勝利し続ける限り上乗せとなるバトルタイプの特化ゾーンです。

    継続率は60%~90%で平均上乗せゲーム数は約72ゲームとなっています。

    成立後ですが、バトル中はリプレイ成立時の40%で勝利。

    レア役では勝利期待度が50%以上。

    強チェリー成立時は勝利濃厚かつ追撃が濃厚です。

    そのほかにも、5ラウンドごとに追撃発生抽選や楽曲変化で、当該ラウンドから3ラウンド継続が濃厚となるなど、より多くのゲーム数上乗せに期待が持てる特化ゾーンです。

    今回は強チェリー成立から追撃が発生しました。

    追撃は、3ゲームのSTタイプで上乗せする限り追撃が継続。

    上乗せ確率は3分の1で、リプレイ・レア役なら上乗せが濃厚。

    フリーズ発生時は3桁上乗せが濃厚となります。

    今回は追撃で20ゲームの上乗せとなりました。

    この後もナイトオブファイアに戻るので、追撃を絡めながらより多くのゲーム数上乗せを目指していきます。

    今回のナイトオブファイアでは、45ゲームの上乗せとなりました。

    ナイトオブファイア終了後はAT中の規定ゲーム数がリセットされ、早期でのクリスモード突入も狙えます。

    なので、ナイトオブファイア自体のルートも可能となっています。

    ここでゲーム数上乗せからBIO CHANCEに突入。

    バイオチャンスは3ゲーム継続で上乗せしたゲーム数を増殖させるチャンスです。

    増殖チャンスは合計3回で一回成功すると増殖が濃厚。

    それ以降は増殖のベースゲーム数をアップすることが可能です。

    これで増殖チャンス一回成功となりましたので、この時点で増殖発生が濃厚です。

    今回はベースゲーム20ゲームの増殖で40ゲームの上乗せとなりました。

    このようにバイオチャンスはより多く、増殖チャンスを成功させてベースゲームをアップさせることが重要です。

    そして、本機は、エンディング後にクライマックス攻めへ直行するいわゆるツラヌキ要素が存在します。

    エンディング後のクライマックス7は敵が必ずミランダとなり、レア役成立で撃破濃厚となるため、エンディング後に再度AT突入のチャンスとなります。

    このパンデミックチャンスを生かすことで、エンディング後も更なる出玉獲得を狙える1台となっています。

    では、ここから別の台でも売ってみようと思います。

    筐体の下はこんな感じになっています。

    「VILLAGE」のフォントの色がカッコイイですよね。

    それでは、改めて打っていきます。

    本機は、ATタイプです。

    AT初当たりは設定1で1/445.3でしたね。

    ゲーム数は、約33G/50枚です。

    増殖と限界突破で一撃が狙えるバイオということで注目されています。

    とりあえず、クライマックスバトルに入るところを目指しましょうか。

    そこに入れないと話になりませんからね。

    さぁ、「JUDGEMENT EVIC」突入します。

    前兆ステージですね。

    規定ゲーム数を消化することで突入できる前兆ステージです。

    ゲーム数毎の前兆の法則がありますので、表にまとめてみました。

    ゲーム数ごとの前兆法則
    ゲーム数        法則
    0~50G        全モードで前兆ステージ移行の可能性あり
    51~100G        前兆ステージへ移行しづらいが、移行時の期待度は約60%
    101~150G        全モードで前兆ステージ移行の可能性あり
    移行しなければ通常Aを否定
    151~200G        前兆ステージ移行で通常B以上期待度約80%
    201~250G        全モードで前兆ステージ移行の可能性あり
    移行しなければ通常B濃厚
    251~300G        前兆ステージ移行で通常C確定
    301~350G        前兆ステージ移行で通常B濃厚
    351~400G        前兆ステージ移行で通常A否定の期待度約80%
    401~450G        前兆ステージ移行で通常Cのチャンス
    451~500G        モード不問で期待度が高い

    JUDGEMENT EVICでは、枠の中の色が変わりますので、昇格していくほど期待度がアップすると思ってください。

    ラストの演出をクリアすると晴れてクライマックスバトル確定です。

    クライマックスバトル確率は、下の通りになっています。

    クライマックスバトル確率
    設定        確率
    1        1/281
    2        1/275
    3        1/264
    4        1/240
    5        1/229
    6        1/224

    イルミ入りました!

    青ですね。

    期待度は、6.58%

    これは、どうなのでしょう。

    やはり無理がありますでしょうか。

    せめて赤まで上がってくれると良いのですが。

    しっかり演出は入っています。

    低い確率でも引き当てることはできるでしょうか。

    出てくる敵に応じて期待度が変わってきます。

    下の表をご覧ください。

    連続演出トータル期待度
    ボス        期待度
    ダニエラ        9.18%
    ウリアシュ        9.60%
    モロー        21.00%
    シュツルム        55.00%
    ベビー        84.00%
    ミランダ
    このコメントはあなたに役立ちますか。

最新パチンコゲーム

パチンコ動画

すばやく返事をします 上に戻ります リストを返します