検索する
Homeパチンコ

Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~

公開日:2023-9-8 10:51 閲覧:233 コメント:1

data/attachment/forum/202309/07/113351un1orrtzbtkwshos.jpg
型式名
Pゴジラ対エヴァンゲリオン G細胞覚醒L
メーカー
ビスティ
タイプ
ミドル
大当り確率
約1/319.7
導入日
2022年12月19日
機種概要
初当りがPREMIUM超G覚醒BONUSなら超G覚醒バトル直行。決戦BONUSの場合は使徒殲滅成功で超G覚醒バトル突入となる。

スペック・ゲームフロー


  スペックNERV(ネルフ)キャラ

 

キャラ相関図

 

エヴァシリーズ&巨大不明生物

コピーライト

ボーダーライン

ボーダー・ハマリ確率

ボーダー

4円
交換
3.57円
交換
3.3円
交換
3.0円
交換

16.4
 

17.2
 

17.8
 

18.6
 

※独自シミュレータを用いて算出しています(約3000万回転試行)
※数値は1000円(250玉)あたりの回転数
※大当り出玉は実獲得出玉で算出
※電サポ中は出玉増減なし

初当りまでの想定回転数

大当りする可能性 想定回転数
33% 128回転
50% 222回転
75% 443回転

ハマリの可能性

回転数 ハマる可能性
500回転
以上
20.9%
1,000回転
以上
4.4%
1,500回転
以上
0.9%
2,000回転
以上
0.2%

打ち方・攻略ポイント

大当り中の打ち方

大当り開始時

▲この画面が表示されたら玉を打ち出そう

大当り開始時
の打ち方

Vを狙え!が表示されたら右打ち
 

Vを狙え表示で打ち出し。丸飲みポケットがあるので、打ちっぱなしでも無駄玉はほぼ発生しない。
 

ラウンド消化中

▲弱目打ちする時は赤マルを目印に!

【技術介入
オーバー入賞手順

大当り中9個アタッカーに入賞を確認後、
弱目のストローク打ち1発→強目のストロークで1発打ち

 

打ちっぱなしだとほぼオーバー入賞しないが、技術介入で捻り打ちをすることにより出玉の増加が狙えるぞ。ハンドルの癖次第だが、片方の手で弱めの位置に固定し、もう片方の手で捻るのがオススメ。

以下は技術介入を実施した場合とそうでない場合のオーバー入賞サンプル。

打ち出し
パターン
オーバー
入賞数
オーバー
入賞率

打ちっぱなし
 
2個/130R 1.5%

オーバー入賞狙い
 
59個/130R 45.4%

電サポ中(右打ち中)の打ち方

▲黄マルが電チュー、 青マルがスルー(丸飲みポケット)

電サポ(右打ち)
の打ち方

打ちっぱなしで問題ナシ!
 

丸飲みポケットがあり、その付近にしかこぼしポイントがないため打ちっぱなしで問題ナシ。なお、RUSH終了前は保留4個貯めておくのを忘れないように!

※ 基本情報、スペック・ゲームフロー、ボーダーライン、演出/解析情報はパチ7調べによるものです。


ひょうか

以前の評価
0点
0点
0点
0点
0点
平均評価
平均点0
1コメント
  • 投稿者:風のように
    2023-9-8 10:51
    Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~についての情報が含まれています。スペックやゲームフロー、キャラクター相関図などが掲載されています。また、大当りまでの想定回転数やハマリの可能性、打ち方や攻略ポイントについても解説されています。ただし、この情報はパチ7調べによるものです。
    このコメントはあなたに役立ちますか。
すばやく返事をします 上に戻ります リストを返します