検索する
Homeコラム

Sアバサー(アムテックス,2022年9月)

公開日:2024-1-25 11:46 閲覧:97 コメント:1

実践

みなさん、こんにちは!

今回は、アムテックスさんの「Sアバサー」を打っていきます!

アバサーって名前の台なのですが、皆さんはアバサーをご存じでしょうか?

アバサーとは、ハリセンボンのことらしいです。

ハリセンボンの中でもトゲを持っている種類をアバサーと呼びます。

アバサーという言葉自体に別の意味がありまして、沖縄の方言でおしゃべりという意味があるそうです。

じゃあ、なぜハリセンボンがおしゃべりと言われているのかというと、陸にあがったときに口をパクパク動かすことから言われるようになりました。

なので、本機のアバサーには、筐体にハリセンボンがいるわけです。

描かれているこのハリセンボンが、アバサーってことですね。

ちなみに、沖縄ではアバサーをアバサー汁という汁物にして食べるみたいですよ。

フグの仲間なので、身が淡泊で弾力感があるのだとか。

一度食べてみたいですよね。

さて、本機のスペックを見ていきましょう。

本機は、完全告知となっております。

リールの左右の角にいるハリセンボンが光って知らせてくれますよ。

光り方が多彩で見逃さないようご注意ください!

ボーナス出現率にについて表にまとめてみました。

確率

設定

BIG

REG

ボーナス合算

機会割

1

1/262.1

1/385.5

1/156.0

97.5%

2

1/260.1

1/364.1

1/151.7

98.6%

3

1/257.0

1/352.3

1/148.6

99.7%

4

1/252.1

1/312.1

1/139.4

103.0%

5

1/250.1

1/264.3

1/128.5

105.0%

6

1/245.5

1/245.5

1/122.7

107.0%

次にゲームフローを確認しましょう。

本機のゲームフローは、超シンプルです。

通常時にアバサーランプ点灯でボーナスです。

また、チェリー成立時は、同時当選のチャンス!

仮にアバサーランプが点灯してボーナス突入した場合、赤7揃いでBIGです。

BIGでは、約264枚~最大271枚獲得できます。

1G目がリプレイならば最大枚数獲得の大チャンスです。

REGでは、赤7。赤7・バーが揃うと突入できます。

REGの獲得枚数は、100枚です。

技術介入後のサイドランプの色をチェックしておきましょう!

では、次に打ち方について説明します。

通常時は、左リールにチェリーを狙い中・右リールは適当打ちです。

このように左リール下段にバーを置いて、中・右をちゃちゃっと打っちゃってください。

チェリー出現でボーナスも同時抽選です。

単チェリーや2連チェリー出現で熱い展開になりますので、筐体が光らないか確認しておきましょう。

ちなみにボーナス確定です。

レバーオンした際にリールの上にあるアバサーことハリセンボンが光ればボーナスです。

いろんな色にぼんやり輝いております。

それでは、実際に打っていこうと思います!

前日当たり無しの角台に座ろうと思います。

なぜこれにしたかは気分で選びました(笑)

特に理由はありませんので、よっぽど悪ければ台移動しようと思います。

BIG当てて、最大枚数の271枚獲得できないかなと淡い期待を込めてレバーオンしていきます!

本機はシンプルなゲーム性なだけに点灯するまでちょっと暇になりますよね。

中・右リール適当打ちなので、左リールだけ意識して打ちますが、逆に一つだけちゃんとやれば後は適当に流していてもOKです(笑)

なので、ハマってしまうとちょっとメンタル的にきついですね。

テンポよく当たってくれないか考えてしまいますね。

上記にボーナスについて確率を表にまとめましたが、見ていただけていますでしょうか。

REGの設定5と6に大きな差がありました。

設定5が1/264.3に対して設定6は1/245.5でした。

他がそこまで大きくない分、この差は目立ちますね。

補足事項もお伝えしようと思います。

コイン持ちは、約36G/50枚です。

天井はありません。

なかなか光りませんね。

光ってくれないと何も始まりませんからね。

困りました(笑)

きました!

拍子抜けする効果音と共にアバサーがひかりましたよ!

89Gで来てくれましたね。

ではでは、初ボーナスはBIGかREGかどちらでしょうか。

筆者的にはBIGだったら最高です。

初ボーナスは、REGでしたね!

100枚獲得です。

REG中の打ち方は、全リール適当押しで大丈夫です。

技術介入がありますので、成功するとサイドランプが点灯します。

そのときの色によって設定示唆を行います。

ちなみにBIGであっても全リール適当押しは変わりません。

サイドランプが光りました。

これは緑色ですね。

色の順番につきましては、「青<黄<緑<赤<虹」でございます。

緑は真ん中ですので、まずまずって感じでしょうか。

本当は赤以上が良いですよね。

注意点としまして、サイドランプで設定示唆を行いますが、REG1回につき1度きりしか出現しません。

技術介入手順につきましては、一度左リールにチェリーが上についているバーを狙ってください。

このとき、目押しが必要です。

すると、中段までベルが滑ってきます。

そのあとは、中→右適当押しです。

ベルが中段で揃いましたら成功です!

ハナハナを打っている方であればアバサーもすぐに要領掴めると思います。

ボーナス中ルンルン気分で打っていましたら、メダルが足りなくなり追加投資をしました。

ちょっと損した気分になりました(笑)

ボーナス後も打つ予定だったので損なんてないのですが、何となくそんな気分になってしまいます。

時は進みまして、REG当たって以降は一度も当たりません。

お陰様で全て飲み込まれました。

さぞのど越し良かったと思いますよ。

筆者の追加投資分も飲み込んでいますからね。

10k無くなりまして、心折れそうです。

めげずにもう少しだけやりますね。

点灯しました!

426Gですよ。

ハマりすぎでしょ。

ここはBIGじゃないと困りますよ(笑)

ありがとうございます!

BIGでした!

パチンコの神様もさすがに筆者のことがかわいそうになってBIGをくれたのでしょうか。

何にせよ今回2回目のボーナスです。

BIGは、最初の1G目にリプレイが来た場合、最大枚数の271枚がゲットできます。

なので、BIGの1G目は超重要ですよ!

筆者は、1G目リプレイ来ませんでした。

また、BIGもREGと同様に全リール適当押しでOKです。

どんどん打っちゃいましょう。

消化しております。

ホッと一息も付けますね。

良かったと安堵しています(笑)

ボーナス終了後は筐体の上部にあるランプ(トップランプ)を確認してください。

このランプが光ると設定示唆を行います。

トップランプも色で期待度が変わります。

「青<黄<緑<赤<虹」

このような順番で期待度が高くなっています。

筆者は光ることすらありませんでした。

ポイントはここからです。

ここから何連できるかがキモですよ。

はい、すぐきました!

軽く回しただけで光りましたよ(笑)

ちなみに22Gでございます。

BIG!?

またBIG来ましたよ!

これは驚きました。

REGかと思っていましたので、かなり嬉しいですね。

BIGが出ましたので、1G目大切にしていきたいです。

リプレイは揃わずです。

かすりもしませんね(笑)

2G目で来ちゃいました!

一歩遅いですよ!

トップランプが黄色ですね。

黄色は、下から2番目なのでそんなに期待度高くないです。

ボーナス消化後、また来ました!

フィーバーですね(笑)

ガンガン当たるので楽しくて仕方です。

またBIG!?

これはエグイですね!

BIG3連続です。

連続してBIGが当たるなんて熱すぎます。

1G目でリプレイ来ました!

ナイスすぎます!

今が夢じゃないのかと疑いたくなりますね(笑)

これで最大枚数の271枚獲得です!

ボーナス終了しました。

トップランプは光りませんでした。

ちょっとだけ捲りましたね。

まだまだ連チャンしますように!

神頼みするしかありません。(笑)

なんとあれから100Gも外れました。

100G越しに当たりました!

何とか当てることに成功しましたよ。

また4度目のBIGを獲得しました!

BIGが良く当たりますね。

しかも1G目でリプレイまで揃っちゃいました(笑)

271枚ゲットですね!

取り返しに行きましょう!

ここで、ボーナス告知ランプについて説明します。

ボーナス告知ランプには、BIG濃厚パターンがあります。

アバサーランプでは、レインボー点滅と左右同時点滅。

告知音では、音の遅れと無音のパターンがあります。

最後に下パネルです。

下パネルが消灯するとBIG濃厚でございます。

BIGボーナスが終わり、通常時に戻って打っているとチェリーが揃いました。

ちゃんと入っていましたね。

2Gでチェリーかつボーナスです!

でも、REGですね。

100枚獲得です!

欲を言えばBIGが良かったですね。

やっぱり当たりにくいですね。

台移動しようと思います!

席替えです(笑)

仕切り直してやろうと思います。

序盤は当たらなかったので、カットしました(笑)

打っていくとボーナス予告がありましたので、ここから再スタートします。

告知音で「どっプン パッ!」って音が癖になりますね。

何となくハマりまして、当てたくなりますね。

ボーナスは、BIGでした!

適当押しして消化しましょう!

さらに、初手リプレイ揃ったので、271枚獲得です。

幸先かなり良いですね。

台を変えましたが、好転してくれました。

本機の当たった後の光り方って結構脳汁出ますよね。

ランプが派手に光るので当たったときにかなりテンションが上がります。

皆さんも試しに打たれる際は一度でも良いので当てて、ランプの点灯を見てほしいですね。

煌びやかに光るので、おぉってビックリするかもしれません。

音も地味にデカいので、余計に脳汁が出やすいです。

ゲーム性はかなりシンプルで、ランプが光ればOKって感じですが、あったときの派手さは控えめな感じが無く、派手に光ってくれるのでギャップありますよね。

シンプルでラフな台だと思わせておいて、当たればパリピな感じでギラギラ光るという良い意味でのギャップ感ですよね。

皆さんに試しに打って欲しいです。

とはいえ、本機の導入数はかなり少ないと聞いています。

ネットで調べたところ伏せてあることがほとんどでした。

ただ、導入台数3000台と記載があるところもありましたので、恐らく3000台前後だと思います。

筆者もアバサーを見つけるのに苦労しました。

近所のパチンコ屋にはなく、離れたところのホールまで何とか車で来て、打っています。

皆さんの周りには、何度か置いてあったら良いですね!

ここまで結構打ってきましたが、皆さんはお気づきですか?

実は、リール配列も役の払い出し構成もうまい棒と全く一緒なのです!

もはや、うまい棒フグ味といった感じですね。

うまい棒のスロットを手掛けているのもアバサーと同じアムテックスです。

だからかうまい棒と同じ仕様にしています。

制御も中押し手順した方が同じだったとコメントしていました。

本当にほぼうまい棒と同じなのですね。

最初知ったとき、ビックリしました(笑)

アバサーとうまい棒って似ていると言われてもわかりづらいので、自分では気づきませんでした。

BIG中の1G目リプが成立すればMAX獲得もうまい棒らしいです。

うまい棒要素だらけですね。

逆にうまい棒要素が無いところがあるのかと言いますと、あります!

小役成立に関しては違うようです。

アバサーは、BIGを何回か起こせば1回はチェリーが成立しました。

このチェリーは、ベルなどと重複していませんので、目押ししなければ取りこぼしてしまいます。

なので、1G目はチェリーをこぼす位置で押すと、獲得枚数が伸びる可能性があります。

ちょっと筆者調べなところがありますので、必ずしも当たっているとは限りませんが、ある程度は間違っていないはずです(笑)

なんやかんやボーナス当たっていますよ!

BIGです!

1G目はベルでしたね。

そう簡単にリプレイ揃いません。

BIGが消化できました。

トップランプは青色です。

イマイチです(笑)

台移動してからテンポよく当たってくれるようになりました(笑)

気持ち良いですね。

またしてもBIGです。

BIG率がかなり高いようです。

今回、ほとんどがBIGでした。

さて、今回はこの辺で終了したいと思います。

ゲームフローがシンプルなので、光らせてボーナス消化していくのを繰り返すだけですね。

その中でも効果音を聞いたり、ランプの光り方の違いを見つけたりして楽しめます。

意外とスロット初心者の方も面白いかもしれません。

特別難しい目押しがあるわけではなく、基本的にボーナスは適当押しなので慌てることがないかなと思います。

落ち着いてプレイができる分、ゲームに集中できて楽しむ余裕も生まれるのではないでしょうか。

この台ができれば似ている要素があるハナハナやうまい棒も打てるはずです!

他の台にも派生していけるので本機は良いと思いますよ!

皆さんもアバサーを打ってみた際は、どんな戦績だったか教えてくださいね!

今回は以上でございます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう♪

点评リプライ

以前の評価
0点
0点
0点
0点
0点
平均評価
平均点0
1コメント
  • 投稿者:スイカ
    2024-1-25 11:46
    こんにちは!アムテックスのSアバサーについてありがとうございます!

    アバサーという名前の台では、ハリセンボンが特徴的なんですね。アバサーはハリセンボンの一種で、トゲを持っているものを指します。また、沖縄の方言でおしゃべりという意味もあるんだそうです。陸に上がったときに口をパクパク動かすことに似ているからかもしれませんね。

    また、沖縄ではアバサーをアバサー汁という汁物にして食べることもあるそうです。フグの仲間であるため、身が淡泊で弾力感があるんだとか。一度食べてみたいですね。

    本機のスペックやゲームフローについても詳しく説明されていますね。ランプが光ったり、ボーナスの出現率が表示されていたり、とても分かりやすいです。

    さらに、実際に打ってみた結果も紹介されていますね。連チャンすることもあるようで、楽しい台のようですね。

    アバサーという台は、うまい棒と同じアムテックスが手掛けているんですね!リール配列や払い出し構成もうまい棒と同じなのだとか。面白い要素が盛りだくさんですね。

    アバサーは導入数が少ないようですが、見つけるのに苦労されたようですね。周りのパチンコ屋に置かれているといいですね!

    また、ボーナス中のランプや告知音、トップランプの光り方も楽しめるようで、初心者の方にもおすすめの台のようですね。

    ありがとうございました!また次回の記事も楽しみにしています♪
    このコメントはあなたに役立ちますか。

最新パチンコゲーム

パチンコ動画

すばやく返事をします 上に戻ります リストを返します